在籍確認なしカードローンってどこ 職場電話なしキャッシングできる消費者金融は

在籍確認なしカードローンってどこ 職場電話なしキャッシングできる消費者金融は

在籍確認なしカードローンってどこ 職場電話なしキャッシングできる消費者金融は

 

在籍確認なしカードローンは存在しないと言われていますが、会社への電話なしでお金を借りられるところは存在しています。これはどういう意味かというと、会社への電話という手段以外で在籍確認をクリアすればよいということになります。カードローンの会社は会社へ電話をしてその人が本当にその会社に在籍をしていることを確認するという方法が一番確実であり、手っ取り早い方法と考えている傾向なので、基本的には会社への電話は必ずあります。しかし、例外的に他の手段で会社への在籍を証明することも可能です。

 

クレジットカードを発行している会社などは、そもそもコスト節約のために在籍確認を行わないというところもあります。審査に申し込みをして5分以内に回答がメールで送られてくるという会社などは、機械による自動審査のみで結果が出ているのでしょう。属性に不安がある人でもなければ、こういった会社を選ぶというのも1つの手です。過去に延滞をしている人などは、人間の手による審査が行われ、会社への電話確認も行うので結果が出るまでに時間がかかる傾向があります。

 

カードローンは無担保・無保証の商品なので、その人が働いていて収入を得ているということがとても重要です。貯金が有る場合には使ってしまえばなくなりますが、その人が働いていて安定した収入を得ているなら、毎月給料が口座に振り込まれることが期待できます。いざとなれば給料を差押えたり、口座を差押えることが可能です。

 

直近1か月分の給料明細を提出することで職場への電話連絡なしでカードローンを借りられるという消費者金融は存在しています。しかし、口コミなどで紹介されているだけであり、公式ホームページで書かれているわけではないので、100%ではありません。給料明細に比べると、社会保険証や組合保険証のほうが在籍を確認する書類としての価値は高いです。直近1か月分の給料明細なら、退職をした人でも翌月に手にはいるからです。社会保険証などは退職をするときに会社に返還します。

 

モビットのWEB完結が、公式ホームページでも会社への電話連絡がないことがはっきりと書かれている唯一の会社となるかもしれません。モビットのWEB完結なら、直近1か月分の給料明細と社会保険証や組合保険証の両方を提出することで在籍確認とすることができます。さらに、本人確認書類として免許証とパスポート、収入証明書も必要です。限度額50万円以下の借入でも収入証明書が必要になります。また、三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の普通預金口座を持っていることも条件です。

在籍確認なしカードローンってどこ 職場電話なしキャッシングできる消費者金融は

 

このように、モビットのWEB完結ならば公式ホームページではっきりと書かれているため、在籍確認がないということにおいて信用ができますが、用意する書類は多めです。三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の普通預金口座を保有しているという条件もつきます。カードローンを契約するときには、会社にとって契約者がきちんと申し込みフォームに記入した職場で働いているということがとても重要になるということでしょう。三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の普通預金口座を保有しているという条件については、借入ではこちらの口座へ振り込みを、返済では自動振り替えを行うためというのが理由になるようです。ATMをよく利用する人は、WEB完結なのでカードは発行されないということには注意が必要でしょう。

在籍確認なしカードローンってどこ 職場電話なしキャッシングできる消費者金融は

 

銀行カードローンの場合には、会社への電話連絡はほぼ必ず行われるようです。しかし、銀行は社会的な信用があり、その銀行を利用しているということが周囲に知られたからといって特にデメリットになるようなことはないはずなので、安心して利用ができるでしょう。在籍確認が心配だという人の多くは、信販会社や消費者金融のカードローンを利用するケースです。

 

信販会社や消費者金融の場合には、個人名で電話がかけられるので、基本的には心配はいりません。しかし、経験が豊富な事務担当者ならば、なんのための電話なのかに勘付くことがあります。それでも、クレジットカードなのかカードローンなのか、どこの会社なのかといったことまでは知る方法がありませんので、それほど心配をする必要はないでしょう。

 

大手の消費者金融では給料明細などを提出することで会社への電話連絡を避けることができるという口コミが投稿されていますが、公式ホームページに書かれているのでなければ100%ではありません。また、審査に絶対に通るという保証もないということは理解をしておきましょう。一番確実なのは、コールセンターに電話をして申し込みをして、そのときに電話連絡をしてほしくないという事情を説明することです。事情を説明したうえで、給料明細などの書類を用意できるのであれば、職場に電話をされることなくカードローンを契約できる可能性が高いでしょう。もちろん、その場合でも審査にクリアするというのが条件になります。

 

在籍確認なしカードローンってどこ 職場電話なしキャッシングできる消費者金融は

 

 

 

在籍確認なしカードローン

 

在籍確認はカードローン審査である?

 

カードローン電話なし